読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okumaru goro(o9056)'s blog

travel, hobby, music, IT, gourmet, self learning, economics, news

アンチアレルギー菓子類(1) いぶし銀シリーズ

最近、老若男女な限らず、様々なアレルギーに悩まされている人は多いた思う。かくいう私もそのうちの一人であるが、これまではアレルギー持ちでなかったが、年初くらいから段々と反応するようになってきた。当初、病院の診断では生の魚介類に付着しているものへの反応と言われたが、あまりにも魚介類を食べない時にも反応していたので、食物アレルギー専門の機関で診てもらうことにしたところ、何と結果は以下のとおりであった。

** アレルギー反応するもの
(肉類)卵黄、卵白
(フルーツ)パイナップル
(シーフード)あわび
(乳製品)カゼインチェダーチーズカッテージチーズ、牛乳、オーエイ(乳清)、ヨーグルト
(ナッツ、穀物)さやいんげん、アーモンド、キドニー豆、グリアジン、小麦グルテン

やはり、この検査を受ける前まではカスタードクリームやケーキ、パン、パスタなどが好物であったので、これらの食習慣が祟ったのかもしれない。いずれにしてもアレロックという薬は服用しだしたが、あまり多用する訳にもいかない。そのため、これらのアレルギー源を避けた食生活に変えていくことが今後の課題である。考え方によっては年齢を重ねてきたこともあり、無理な食生活は禁物であることを身体が反応したくれて、またきっかけが出来て良かったと考えてよいかもしれない。このブログでは同じような悩みを抱える人に少しでもお役に立てればと思い、アンチアレルギーの食生活を取り上げていきたい。

** オススメ菓子類
まず手始めには、間食の支えである菓子類をとりあげたい。これまでは洋菓子中心であったが、和菓子を中心にせざるをえない。最近なマイブームであるものとして、オススメなのは、
・鹿島のいぶし銀 ドラ付醤油
・同シリーズのぶっかけ塩

ドラ付醤油のほうの原材料は、もち米、植物油、醤油、砂糖、発酵調味料、調味料(アミノ酸)である。またぶっかけ塩のほうは、もち米、植物油、食塩、調味料(アミノ酸)である。
この菓子類は通勤途中の乗り換え駅そばのデパートの食料品店でたまたまみつけたのであるが、ネットで調べてみると、どうやらある芸能人がテレビで取り上げて、一時期人気が殺到したようであった。私もよく買うのでわかったのであるが、確かに癖になる味でもあるので、皆さんもお店で見かけたら、一度試してみて損はないと思います。