o9056's blog

whiskey, money, gourmet, music, igo, others

渋谷系再燃

昨日、InterFMの「KKBOX presents 897 Selectors」第40回目として、野宮真貴の回であったが、twitterで意識していたはずが、すっかり忘れてしまったおり、後から追いかけることになってしまった。どうやら最近アルバムを出したらしく、その中からの曲を中心に番組では流していたようだ。

 

男と女 ~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。

男と女 ~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。

 

 

 

少し前になるが、リオ五輪の閉会式で次回の開催地ということで、「東京は夜の七時」が流れていたことは記憶にある人もいると思う。また、それ以前に渋谷でしか聴けないコミュニティFM「渋谷のラジオ」では、夜七時のジングルが同曲で、相変わらずオシャレなことをするもんだと、パーソナリティのピチカートファイブ野宮真貴のセンスを再認識していたところであった。

 

今回のアルバムでは、同コミュニティFMで自身のパーソナリティが夕方五時から七時ということもあって、かつてのデュエット定番ソング、鈴木雅之菊池桃子が歌う「渋谷で五時」をオープニングで流すために、鈴木雅之との楽曲を申し入れていたとか。念願叶い、今回発売されたアルバムでも入っており、また昨日の番組でもかかっていたようだ。選曲リストはInterFMのホームページにあるので、そのセンスを感じとってほしい。

www.897selectors.com

 

聞くところによると、最近野宮真貴をはじめとした渋谷系が再燃しているようでもある。小西康陽小山田圭吾小沢健二、ラブタンバリンズカヒミカリィなど思い出すだけでも当時の凄さが感じられる。時は流れても良いものは再評価されるべきであり、どの世代でも感受すべきと思える時間であった。